2010/07/13

決別

えと,たんなる愚痴ですが,私はもうAルクのような杜撰でいい加減なゴミ出版社に教科書を注文するような真似は金輪際しません.

4月から授業だったのですが,今日でクレームを入れたのは5回目.一向に改訂する様子も,仕事をする気配も見受けられないので,今日はさすがにキレました.電話口での人を小馬鹿にしたような態度も気に食わなかったので,正直ちょっとだけ気が晴れました.

というわけで,今日で私とアルKさんとの関係は切れました.もう二度と関わりを持つことはありません.いい執筆者は多いので,非常に残念です.

ついでに.

うちの大学のいい加減な教授陣(限定用法の修飾関係にあることに注意)にもキレ気味.生徒さんのために,ほんの数分雑用する程度のことがなぜそんなに嫌なんだろうか?それほど1分,1秒が貴重なほど忙しくて,世の中を代表する有名な研究者なんだろうか?

わからない.

まぁ,後者の件に関しては,すばらしい人たちもたくさんいるので,トントンなんだけど.

0 件のコメント:

コメントを投稿