2010/07/16

感覚が違う

えと,北海道に帰ってきて,最高気温が26度という涼しい快適な気候を満喫していた日.

食堂のお姉さん(注:女性は全て等しく「お姉さん」なのだ)たちに,「今日も暑いですね」と話しかけられる.

・・・

廊下でばったりと会った生徒さんやら教職員さんにも「暑いですね」と言われる.

何かの冗談なんじゃないかとふと思う.

月曜に大雨の中,関西から戻ってきたのですが,こんな避暑地のような快適な気候ってないっすよ.確かにそりゃ若干暑いですし,人の集まる教室なんかだと「蒸す」感じがしますけど,別に耐えられないとか,不快だとかそういう程ではない.単純に言うと,「まぁ,暑いけど,しれている」という程度のものなのである.

そうか,これが北海道人の感覚なのか.(まだまだ甘い)

そんなこんなで,ちょっと避暑地で研究に遊びに没頭できる夏休みが待ち遠しい.ちょうど,最近,新しいネタができたところだし.(若干,プラグマティックスっぽいことやります.今更だけど,Pottsって天才なんじゃないかと思う)

P.S.
ちょうど欲しい本(専門書)が三省堂で売っていたので衝動的に買った.後日,同じ物がAmazonで2,500円安く売ってあったのを発見した.なんか,悔しくて仕方がない.(ケチなんだろな,性根が)

0 件のコメント:

コメントを投稿