2011/06/30

大学の授業

大学の「代返」防止装置を開発


大学の授業に欠席する学生が出席学生に依頼し出席を装う、いわゆる「代返」を防止する装置が誕生した。その名も「かいけつ出席代返防止版」で、学生証と座席の情報を照合して出席を確認する。川崎市中原区の情報処理サービス業「アルファメディア」が、市が推進する「知的財産交流会」を通じ、富士通(東京)の開放特許を活用して開発した。


アルファメディアは平成18年に学生出席管理システム「かいけつ出席」を開発した。学生証をスキャナーにかざすだけで出席管理が自動的に行われる装置で、紙に名前などを書かせて確認する方法と比較し、出席管理に費やす時間が短縮された。これまでに立正大や日本工業大など6大学が導入し、約200台の発注があった。
しかし、最近では大学側から「欠席している学生の学生証をかざして代返が行われることを防ぎたい」との要望が同社に寄せられた。解決策を模索していた同社は、昨年9月に開かれた知的財産交流会で富士通に相談。半年にわたる協議の後、「タグ」と呼ばれるチップを使った富士通の開放特許を活用した装置を作り上げた。
新たな装置は、従来通りスキャナーに学生証を読み込ませた後、学生の座った個々の机に設置されたタグをスキャナーに読み込ませる仕組み。1枚の学生証と机のタグの識別情報を照合して出席を確認、学生証の多重読み込みを防ぐ。代返しようとする学生は通常、授業中に別の席に移動する必要が出てくるため、教授に代返を発見されるリスクが高くなるという。アルファメディアの小湊宏之社長(37)は「この装置の導で、代返をしにくい雰囲気や環境を作り出していきたい」と期待を込める。
同社は新装置を1台12万円前後で今夏に販売を開始する予定。3年間で1000台の販売を目標としている。』
えっと.
出席ですが,私は一人一人の顔を確認して取っています.
基本,学生さんの顔と名前覚えるタイプですねん.
代返しにくくて申し訳ない(って,誰に謝っているんだか).
それで,この手の装置について,つい最近聞いたのだけれど,北海道の某ちょっと残念な私立大学では,教室に4人しかいないのに50人が出席していることになっている授業が出るとか,ちょっと弊害がたくさんあるそうです.
1人の学生さんがたくさん学生証を持ってくるそうな.
まぁ,正直,大学の授業なんて,やることやってくれてたらそれでいいやって気もするのだけれど,非常勤に行かせてもらっている2つの大学では,学生さんたちがえらく熱心だし.
本務校もクラスによってはけっこう熱心なので,テンションが上がるのだけれど,中には鼓舞しないとなかなかやらないとかいうクラスもあります.
それでもけっこう熱入れて授業やってるんですけど.
教室内を歩き回って,次から次へと学生に指名しまくって,問題演習している時以外はほとんど休めないとか,外国語学科でも英語学科でもないのに,こんなに一生懸命英語をさせられて,たまに学生さんがちょっと気の毒(?)に思えるときもあるのだけれど.
それでも1人でも授業に集中していないとか,携帯に触るとか,寝るとかされるだけでも,私はけっこう不機嫌になるタイプなので,問答無用で授業をやっています.正直,あまりに集中力のない学生なんかを見ると,
「追い出したろか」


と強く強く思っているのだけれど(なんとかこの気持ちは抑えている).


最近,暑く(たいしたことないけど)なってきたので,ドアを開け放している教室なんかが多く,同僚さんや他の先生達の授業風景もよく見えるのだけれど,なんかだいたいの授業では半分くらいが寝てたり,机の下見てたり(携帯とか漫画とか読んでる),お喋りなんかもしているんですね.私だったら,正直ぶち切れているレベルなのですが.


それと,授業5分前や10分前くらいに終わるのが,私のディフォールト(たまに時間ちょっきしに終わる)なのだけれど,なんか30分前に終わる授業とかもけっこう多いですね.(学生が女の子ちゃんたちなので,喋りですぐにわかる.最近,ドアや窓が開いているので気づくようになった)


もしかすると,私は,予備校講師や中学・高校教員向けの人間であって,大学教員向けの人間ではないのかもしれないですね.ちょっと真面目に授業に取り組みすぎているのかもしれない.


ちょっとは気を抜こうかとも思うのだけれど,非常勤先はなんかみんなえらく反応がいいし,集中力もあるし,本務校でもたまに「楽しかったです」だとか,「おもしろかったです」とか言いに来てくれる学生さんたちがいると,ついついアクセルを踏み込んでしまう.


正直に言うと,大学の授業評価なんて,本当になんにも関係なくて,それで給料が上がるわけでも,褒められるわけでもないのだけれど,でもやっぱり,プロである以上は,自分の授業に来てくれた人たちには楽しんでもらいたい.


時間を割いて来てくれているわけだから,それに報いるだけのエンターテイナーでいたいというか.


まぁ,こんなこと言っていると,陰で「チョーク芸人」とか言われそうですな.芸人な面があるのは否定できないのだけれど.


というわけですが,明日も喋る!

2011/06/28

三十歳

『孤独の十年間が待ち受けている年齢.知り合いの独身男のリストは薄くなり,情熱を入れたカバンも薄くなり,髪も薄くなる』グレート・ギャッツビー スコット・フィッツジェラルド

えと,なんか最近疲れやすいというか,なんか身体の疲れが取れにくい(2日よく寝ると治る.要するに週末に元気になる)ということもあって,ちょっとウニを食べた翌日以来,禁酒しているのだけれど(たった4日目),特に何も変化はないですね.

日頃から,たいしてお酒を飲んでいるわけでもないからかもしれない.

飲みに行くと,いつも強いお酒をグビグビ飲んで顔色一つ変えていないので,日常的に飲酒しているように思われているかもしれないけれど,そんなにお酒を飲んでいるわけでもない.毎日飲んでいるわけでもないし.

だいたい,ワインボトル半分 (375mm)くらいなもの.

暑くて喉が渇いていると,ちょっとビールを飲む.

ごくたまに日本酒か,ウィスキー辺りを飲む.

それだけの話である.

健康的な量だと思うのだけれど.

それと,ジムにもそれなりに行っていて,それなりに身体も鍛えているはずなのだけれど.

考えられる要員は,「老い」だけなんだよな.

記憶力も悪くなってきたし,物忘れが激しくなってきたし.

思いつくところはけっこうある.

見た目が変わっていないのと,あとは加齢臭も特にしていない(はず)けれど,そのうち出てくるものなのかもしれない.

そーいや,最近,若い女の子たちがみんな同じ顔に見えてきたような気がする.

ぶっちゃけ,AKB48と本務校の学生さん達の区別があまりつかない.

まぁ,そんなとこでいいんだろうな.

2011/06/26

幼稚園訪問

先日,系列幼稚園を訪問してきました.

ちょっと言語獲得のデータを取らせてもらおうかと思っているんですね.せっかく系列幼稚園のある大学に勤めているのだから,このアドバンテージを生かさない手はない.

元幼稚園教員だった先生にいろいろ紹介してもらったのだけれど,この先生も自分の土俵で相撲を取っているというか,水を得た魚というか,何か生き生きとした存在感を感じられました.

それにしても,人なつっこい子供が多くて楽しかったです.みんなかわいらしいこと.個人的には,やっぱり,自分に男の子が欲しいなと思いましたね.今日みたいな天気のいい日には,ボールを持って公園でキャッチボールでもしたいものですが.

それでもって,中学校辺りで野球を本格的にやりそうなら,一緒にグラブも買いに行って.

私は,自分が欲しかったグラブが「高い」という理由で母親に買ってもらえないで(ミズノプロだった),ゼットの安物のカタログの中からではないと買わせないと言われたことがけっこうきつかったので,自分の子供には気に入ったグラブを買ってやろうかと思う.

野球のグラブは高いけれど,丁寧に使えばずっと使えるし,それに身体の一部みたいなものなのです.武士の刀みたいな存在なので,きっちりした道具を大事に使い続けるという教育の一環もある.

本当にいいグラブは,身体に「しっくり」とくる.そういうものを,「高いから」という理由だけで子供に断念させるような思いはさせたくないのです.たぶん,それくらいの稼ぎなら今の自分で十分であると思う.

それで,野球がうまくなったら,札幌南高校で甲子園に行って,北大で神宮に行ってもらって,って,親のエゴもいいとこですね.まぁ,でも,何でもいいから好きなスポーツに熱中する,元気で生意気な男の子とか欲しいですね.

って,まだ結婚する気とかないんですけどね.先にそっちやんって話ですよね.

来月は2つほど,友人の結婚式に行ってきますが.

2011/06/25

ウニとiPad

えっと,ご近所さんでウニが出るようになったので食べてきました.

とてもおいしかったです.ご一緒させていただいた皆様,ありがとうございました.しっかし,これだけのウニを1000円程度で食べられるのは北海道にいる特権ですね.

本州は梅雨でだいぶ暑くて大変ということですが,この際,北海道にも人口を分散させればいいのにとか勝手なことを思っています.インフラをちょっと改善すれば,移転できる企業もけっこうあるんじゃあるまいか.総務省の調査によれば,30年後には,北海道の人口が現在から90万人ほど減るという予測なので,どーにかなってほしいなとは思うのですが.30年後はまだ現役で働いていたいと楽観的に思っていますけれど,北海道の私立大学はこの頃までには3分の1くらいは潰れているでしょうね.たとえ移籍することになっても,今の本務校にはそれなりに愛着も沸いているので,続いていればいいなと思いますが.

えと,出張だとか,学会発表なんかで軽いlaptopが欲しいなと思っていて,MacBook Airを買おうと思っていたのだけれど,iPadでLaTeXができる(TeXTouch)という情報が手に入ったので,iPadを買っておこうかと考え直しました.

要するに,出先でネットとメールができて(iPhoneで十分な気もするが),さらに発表スライドetcをLaTeXで編集できる小型のディバイスがあればいいという自分の要望だったので,これで十分な気がします.

発表スライドと言えば,世間的にはPowerPointということになるのでしょうが,TeX userは多くがbeamerというのを使うので,需要はあんまりないかと思って期待していなかったのですが,TeX userはさすがに情報リテラシーに長けている人が多いらしい.

ちなみに,最近,専門論文をちょっと集中的に読んだのだけれど,なんか久しぶりにウェートトレーニングをした後みたいに,脳がすっごく疲れました.やっぱり頭も使わないとふやてしまいますね.

2011/06/21

セカンドベースマンとレミゼラブル

えっと,今日,英語の授業でミュージカルの話題が出たので,レ・ミゼラブルを中心に話を進めました.

レ・ミゼラブル自体は元々,小説の方が好きで,転じて,ニューヨークに行ったときと,イギリスにいた時にブロードウェイとウェストエンドの両方で鑑賞してきたのだけれど,やっぱり物語の壮大さなんかも含めて惹かれちゃいますね.なんか,自分の中では,他のミュージカルを抑えて圧倒的な存在です.

まぁ,今更ここでレビューするまでもない有名作品なので,これ以上は言わないですが,自分が大学生の頃は,自分がミュージカル好きで大学生に向かってミュージカルの解説をするようになるとは思ってもみなかったです.やっぱ,いろんなものにアンテナを立てておくべきですね.

野球の話.

実はシアトル・マリナーズが珍しく好調で,若くていい選手達の活躍もあって,なかなか奮闘しています.イチローも1日休んでようやく元に戻ったみたいだし(信じていてよかった!).

それで,一番話題になっているのが,なんといってもセカンドベースマンのダスティン・アックリー

トッププロスペクトの全米2位(1位はダントツ1位のストラスバーグ),大学野球で圧倒的な実績をひっさげて入団してきた選手ですが,つい先日,ナショナルリーグ王者のフィラデルフィア・フィーリーズとの交流戦でメジャーデビューを果たしました.

足がそこそこ速く,ベースランニングもそこそこ上手.守備は,元々1塁手だったので多少ぎこちなくはありますが,今のところは無難にこなしています.送球と守備範囲はわりといい感じなのだけれど,グラブ捌きがちょっと固めなのが難点.

打撃は非常に柔らかいアプローチのできる選手で,選球眼が抜群にいい.普通,ビッグリーグにデビューした若手は,日本のプロ野球デビューするルーキーと同じで,低めの変化球の見極めに難儀するのだけれど,今のところ,それが全くありません.

懐が深く,リストもやわらかくて,ちょうどイチローを中距離打者にした感じ,ないしは,タンパベイ・レイズのエヴァン・ロンゴリアが左打席に立っているような感じです.

夏には中軸を打つようになってくれれば,シアトルも上位進出が見込めるのだけれど.

というわけで,シアトルのセカンドベースマンは安泰というか,将来楽しみな感じなのですが,北海道日本ハムファイターズの田中賢介選手が骨折で,今期絶望になってしまったのが残念ですね.

攻走守の3拍子揃って,しかも不動の切り込み隊長.好調ソフトバンクを追いかける日ハムとしては,かなり痛手のいたーいニュース.

せめて田中選手には,来年には無事に復調してもらいたいものですが.

って,しょうもないことばっかり書いているわりには,けっこう忙しい日々.

残りの仕事やるかー.

2011/06/20

気持ち悪い教育と市民団体

トイレ掃除で心も磨く



三次市十日市の十日市中で19日、生徒や保護者たち約50人が校内5カ所のトイレを清掃した。トイレ掃除で心も磨こうと、生徒会が呼び掛けた。
 参加者ははだしでトイレに入って作業。市民グループ「三次掃除に学ぶ会」のメンバーから「隠れた場所もきれいに」と指導を受けながら、スポンジやたわしなどで便器や床を約1時間半かけて磨いた。
【写真説明】素足になって便器を磨く生徒たち
言明しておきます.
はっきり言って,気持ち悪いです.
市民グループも教育もまともではないと断言できます.
素手で便器を磨かせて,そんな自尊心を削いで,奴隷を養成するようなことをして,楽しいのか?
大人は誰も「おかしい」と言わないのか?

2011/06/19

北海道ゆるキャラ

北海道を代表するゆるキャラと言えば,「まりもっこり」かなと思うのだけれど,他にもマイナーキャラが存在します.



長万部をアピールしたいみたいですが,よく考えたら,長万部ってどこにあるのかすらわからない...

2011/06/18

娘を思う親心

に近い気分を感じている今日この頃です.

年食ったんだと思います.見た目若くても中身はおじさんなんだよな.

30前後って,ビミョーな年頃だ.

いきなりですが.

大学教員がこんなこと言うのも何なんですけど,大学の講義って少しくらいはサボってもいいと思うんですよ.

平日にちょっとしたイベントに行くとか,遊びに行くとか,バイトに行くとか,全然かまわないと思うんですよ.

ただ,そこには条件があって,講義毎に示された,単位取得のための要件を満たす範囲内で休んで,それでもって自分が休んだ分の講義内容は友人やらオフィスアワーやらを使って,自分でケアするのが義務ってやつだと思うんですね.

講義をサボる自由がある代わりに,それを埋める努力をするのが義務ってもんでしょ?

しかしですな.

今の本務校では,そういうことも言ってられないような感じなんですね.

だいたい,手のかからない,その手の自由には義務が伴うということを認識している人たちは,そもそもサボらないんですわ.

まぁ,そういう真面目できちっとした人たちはそれでいいのですが,問題は,サボる人たち.

断言しますが,要領よくサボる人ってのがほとんどいません.

少ない.

そもそもサボる理由が,大学に行くのしんどい,眠い,行く気しないの3つくらいなもんで,意中の男性にデートに誘われたとか,ちょっと参加してみたいアクティビティがあるとか,ボランティアに行くとか,なんか「しゃーねーなー」と思える理由がない.

単に無気力とかいうだけ.

しかも,こういう人たちは,自分が休んだ分のケアなんて皆無で,そもそも教員含む周囲があれこれと世話を焼いて,お膳立てをしてくれるのが当たり前という態度を貫いているので,本当になぁんにもしてきません.

数週前のハンドアウトやら,教科書やら(まだ買ってない!)を持って来ていないのは当然だし,確認テストやらレビューやらをやると言うと「えー,そんなの聞いてない」とか当然のように宣います.

もう,意味わかんない.

念のため言っておくと,私は,事前に教科書が手元にないと言われれば,該当箇所をコピーして配布するくらいだし,1週前のハンドアウトはわざわざ持参して行くくらいだし,そもそも講義で使った資料は全てウェブサイトにアップロードしてあって,ダウンロードできるように手配してあるくらいなのです.

これで,「ケアしてない」とか言える厚かましさはある種,尊敬してしまう.

しっかし,それでも,てめーらなんて知らねぇよ,バーカ!とも言わないで,せっせと,腰を低くして,「ちゃんとやりなさいよー」とか言ってなだめている.

ちなみに,厳しい授業なんかだと,3回前後の欠席でアウトとかですが,私のところは,通年,30回授業のうち,9回までならセーフとかいうゆるゆるな基準.

それでも,もう,出席日数が足りないとか,危ないとかいう人たちが散見される始末.

そのまま単位を落としてやればいいのでしょうが,何せ,必修科目だったりするので,落とすと卒業できない人たちが続出することになってしまう.

うちのような中堅弱小私立大学なんかだと,卒業しにくいとか思われたり,単位が揃えられなくて卒業できない羽目になった学生やその親にクレームを付けられるとアウト,下手をすればセクハラ教員認定される恐れも十二分にあるので,かような学生さんたちにも手を変え品を変え「ケア」を施して,単位が認定できるようにしてあげないといけない.

正直,単位をあげる程度のことはどうでもいいのだけれど,問題はこういった人たちが就職した後,どのような社会生活を営むのかということ.

ぶっちゃけ,企業の人事が自分の知り合いなんかで,オフレコに情報を求められれば,いい情報流せませんぜ.

仕事も自立もたぶん,できないと思う.

そんなことを思っていたら,今日,とある知り合いさんから,うちの学生が,アルバイトを初日の研修で「きついから」とかいう理由で辞めちゃったそうなという連絡をもらう.

ブラックな職場でもないのにも関わらず.

どうやら,バイトも碌に勤まらないような人たちが,けっこうな頻度で入学されているようであるということを認識する.

不平不満が学生から出るのは分かりますが,大学教育であれこれと世話を焼くのは,大学全体というレベルで止めておいた方がいいような気がしてきた今日この頃(日本の大学程度,卒業できないような人間を卒業させる方がおかしいと思うのだが).

それと,この手のお嬢ちゃんたちは,本当によく「お金が稼げて,優しくて,頭がいい旦那と結婚したーい」と宣うのだけれど,彼女たちの頭の中には需要と供給のバランスというものが入っていないんだろうか.

その手の引く手あまたの男性はそもそも選ぶ立場だし,誰が好き好んで,何にもできない,やらない怠け者を一生のパートナーに選ぶのだろうか.

自分で何でもできて,それで,自立心と向上心を育成するのが,理想的なパートナー発見の唯一無二の道であると思うのだが.

「女の子はバカな方がかわいい」

とか言ってる,優しくて,頭が良くて,優秀な男性ってどこかにいるか?少なくとも,私は知らないぞ.

とにかく,

「やれ」

やらないといけないことは

「やってくれ」.

それができて,初めて,次のステップに進めるというもんだ.

2011/06/15

需要と供給の関係

先日,平日だけれど,ちょっと午前中に髪を切ってきました.

終わったのがちょうどお昼頃で,すぐ近くにフレッシュネスバーガーというお店があったので,ちょっと入ってみようかと考える.

モスに匹敵する店であると聞いていたからである(私がファーストフード店に入るのは,けっこう珍しい).

しかしながら.

なんか,いかにも主婦のみなさんといった感じの中年女性さんたちがたくさん席を占めておられ,しかも誰も彼もがタバコを吹かしているご様子.

さすが,日本女性喫煙率ダントツナンバー1の都道府県である.

本州では珍しい光景.

煙たい環境も嫌だし,ちょっとハンバーガーとサラダとデザートっぽいものと,珈琲でも飲みながら本でも読もうかと思っていたところだったので,なんとなく入りづらくなる.

それで,店員さんを捕まえて,

「すみません,ここ,全面でタバコ吸えるんですか?」

と尋ねてみて,

「はい,大丈夫ですよ」

という返事が返ってきたので,

「わかりました.じゃ,いいです」

と言って帰ってきました.

その足で,そのまま職場に向かった.(それで,食堂で昼食を済ませた)

店員さんは,ちょっと呆気にとられたようなぽかーんとした表情を浮かべていましたけれど,慣習的にタバコが吸えるかどうか確認する場合,喫煙者がそういう質問をすることが多いですよね.

しかし,最近は嫌煙者も増えているんだから,昼食くらいどこかスモークフリーなエリアでのんびり食べたいという人も少なくないはずである.

珈琲の香りも楽しみたい.

なんだかんだで,スターバックスが流行っているのも,禁煙店ならではの,珈琲のみの香りが広がる店内がウケたんだろうし,それは時代の要請みたいなもんなんじゃないかと思う.

というわけで,全面喫煙という方針を止めない限り,フレッシュネスバーガーに足を踏み入れることは金輪際ないであろう.時代遅れな店のようだし.

自分たちの出す料理に自信と誇りがあるのなら,余計な物は吸わせないというくらいの気概が欲しい(って,単なるファーストフードやがな...).

まぁ,こういう奴が客に来ないで欲しいというのであれば,そのまま吸わせておけばいいと思いますが.

要するに,こういうのは需要と共有の関係で,ファーストフードを常用する人たちは基本,ずぼらな人たちで,そういう人たちは概して喫煙者であることが多いというだけのことなのだろう.

パチンコ屋さんの常連客だとかを見れば一目瞭然か.

それに厚労省の調査によれば,高校3年生の喫煙率は13%,それで,少年院の入所者の喫煙率が80%を越えていたというデータもある.

全体の喫煙率の高い日本での犯罪率の低さと,欧米の喫煙率と犯罪率とを比較すると,別に喫煙が犯罪を誘発しているとは思わないけれど,基本的にマナーの悪い人が喫煙者に多いという統計は出そうである.

まぁ,マナーの良さなんて主観的なもんですけれど.例えば,店をきれいに使うとか,店員さん相手に横暴に振る舞ったりしないとか(そーいや,大阪や首都圏の夜の電車で,駅員さんに掴みかかる喫煙者がいたりしたな).

個人的な体験ですけれど,スタバで嫌な客や店員に出くわしたことがないですね.(まぁ,ターリーズでもないけど)

とにかく,私のようなタイプの人間は顧客のリストとして,フレッシュネスバーガーさんでは数えられていないんでしょうね.この手のタイプの相をターゲットとするマーケティング戦略がとられることは,数年後にはあるかもしれませんが.

ところで,職場の単なる愚痴なんですけれど.


軍人は4つに分類される。
有能な怠け者。これは前線指揮官に向いている。
理由は主に二通りあり、一つは怠け者であるために部下の力を遺憾なく発揮させるため。そして、どうすれば自分が、さらには部隊が楽に勝利できるかを考えるためである。
有能な働き者。これは参謀に向いている。
理由は、勤勉であるために自ら考え、また実行しようとするので、部下を率いるよりは参謀として司令官を補佐する方がよいからである。また、あらゆる下準備を施すためでもある。
無能な怠け者。これは総司令官または連絡将校に向いている、もしくは下級兵士。
理由は自ら考え動こうとしないので参謀や上官の命令どおりに動くためである。
無能な働き者。これは処刑するしかない。
理由は働き者ではあるが、無能であるために間違いに気づかず進んで実行していこうとし、さらなる間違いを引き起こすため。』ハンス・フォン・ゼークト


えと,最後のグループの人間が本当にめんどくさいなと実感することが今の職場には多いです.


って,詳しく書くと角が立つのでやめておきますけれど(関係者はすぐにわかって,苦笑いするんだろなぁ).

氷室京介 If you want

史上最大!氷室、復興ライブ「無礼講だ」


ド派手な音響効果も、色とりどりのイルミネーションもない。2台のスクリーンに映像が流れ、シンプルな白い照明の中から、タンクトップ、その上に羽織ったシャツ、革パンツすべて黒で統一した氷室が登場だ。
 「今夜はお前らが主役だぜ! 騒ごうぜ、オーライ!!」。どんな演出よりも、シャウト1つで5万5000人を引き込む。1曲目の「DREAMIN’」からすっかり客席と一体となった。
 ステージはバックスクリーンの最小限のスペースに設置し、通常は黒い幕で覆われる外野席まで開放。当初は前日11日のみの公演予定だったが、チケット応募者が25万人に達し、5月中旬にこの日の追加公演が決定。それでも計50万人がチケットを求めて殺到した。
 東日本大震災の復興支援を目的に、2日間で単独チャリティー公演として国内最大規模の計11万人を動員。会場の照明は通常300台のところを100台だけ使用し、演出はLEDライトに切り替えた。グッズを含めた収益金は経費を除く全額を被災地に寄付。その額は億単位の見通しだ。
 異例づくしのライブ。ソロ転向から24年目で初めて全曲をBOφWY時代の楽曲で構成した。解散後1度も歌うことのなかった5曲も披露し、そのうち「“16”」を熱唱後は、「この曲を作ったのはハタチぐらいだったけど、もう“シックスティー”に近くなったよ」と笑いも誘った。
 アンコールでは「ここからは無礼講だ。心までつぶされちゃ、たまんねえぞ」と絶叫。震災の傷跡をかき消すべく、いつしか80年代へとタイムスリップしていた。


これは,氷室京介が日本に向けてのメッセージとして作成したIf You Wantという新曲.
シビれるわ.小学校の頃からヒーローだったしね.

2011/06/13

食を改善する

日本に住んでいて,「食育」という言葉はあまり意識することもないし,栄養士,で,何?それ??という反応が返ってくることは多いと思う.

裏を返せば,これはこれで,日本の食事環境が恵まれているということに他ならない(まぁ,栄養士さんたちの職場環境がもうちょっと改善されれば言うことないのですが).

栄養士の卵である学生さんたちを多く持っている縁もあって,教科書だけじゃ足りない補充分の教材マテリアルを作ろうと思って,Jamie Oliverをネタにしようと,あれこれと教材を作成してみたのです.

イギリスでもアメリカでも知名度は抜群のJamieですが,何か日本ではイマイチですね.Naked Chefもそれほど知られてはいないらしい.

実際,数人の食物栄養学科の教員に知っているかどうか尋ねても,みんな「知らない」ということだし(海外の事情になんて興味ないんでしょうね.みんな).

Jamieがどんな人なのかを簡潔に説明すると,まぁ,王子様的な扱いのシェフということにでもなりましょうか.若くてイケメンの男性が料理を作って,もてなして,という雰囲気が女性ウケして,それでもって,男性の間でも刺激になったとでも言えば分かってもらえるのではないかと.

このJamieですが,単なる若いプレゼン上手の料理人というだけでもなくて,社会活動もけっこう精力的に行っています.

有名な所では,Feed me betterというキャンペーンを行って,イギリスの給食改善に,2億8千万ポンドもの金額を政府から引き出させたというのがあります.

イギリスの保育所から続く給食は,栄養という観点からは極めて貧しく,フライドポテトやフライドフィッシュやポテトチップスが主要なメニューという有様.

幼児の頃からファーストフード漬けにさせられちゃ,健康面でも味覚面でも貧しくなるのは火を見るより明らか.実は,アメリカほどではないですが,イギリスにおいても肥満は社会問題化しているのです.

他にも,Fifteenというキャンペーンで,18歳から24歳までの恵まれない若者に職業訓練を施すなどといった活動もしています.

最近では,アメリカの食育改善に乗り出した大統領夫人のミシェル・オバマと共に,アメリカの食育改善にも努めるようになりました.

言うまでもなく,アメリカは肥満大国で,死因の第一要因なのではないかという声も大きい(肥満だけが直接の原因でもなくて,健康管理不足,糖尿病,心臓病の全てに関連しているのは間違いありません).

テレビや各著作などの諸活動が認められて,去年は,TED prizeも受賞しました.これはそのときに行われたスピーチの様子です(日本語字幕の設定も可能です).



こういったものを英語の教材として使用させてもらおうかと思っていますが,日本の食育状況を広く海外に発信するような研究者がうちの大学から出てこないかな,とちょっと夢みたいなことを思っています.

まぁ,一番手っ取り早いのは,栄養士経験のある先生にデータをまとめてもらって,私が英語でどっかで発表してくることなんだろうけど.

でも,それをやっちゃー,おしまいですよね.

2011/06/08

チャリティー活動

未曾有の震災に見舞われて,早くも3ヶ月が過ぎようとしていますが,それでも被災地に普段の日常生活が戻ってきたとは,とても言い難いのではないかと思います.


同じ日本人が大変な目に遭っているということを思えば,大なり小なり力になりたいと考えるのは自然な感情だと思うのだけれど,先月のチャリティーレクチャーのお金を寄付した縁で,みやぎわらすっこプロジェクトの話をいろいろと伺うことになりました.

主催者が知り合いの知り合いで,信用できる感じだし,それより何より,子供の笑顔はそのまま未来を映す鏡でもあるので,このプロジェクトに賛同して,もうちょっといろいろと力になりたいと考えていたのです.

それで,被災した幼稚園や保育園で園の再開にあたって,絵本が足りないので送ってもらえればありがたいという話を聞きつけ,本務校の大学と系列の保育園の園長先生の力もいただいて,段ボールに5箱ほどの絵本を収集することができました.

一人であれもこれもやるのは大変な労力を使いますが,幸い,同僚の活動的で信頼できる先生が積極的に力を貸してくれ,また,多くの学生さんたちがいろいろと手伝ってくれました.

というわけで,しょっちゅう学科会議やら教授会やらが入るくだらない水曜日の午後ですが,今日は多くの学生さんたちと一緒に,絵本を年少,年中,年長用に仕分けて,段ボールに詰めて,それで簡単なメッセージカードを作成して,被災地に送付しました.

それにしても,ちょっと「チャリティーをやりたいので手伝って欲しい」と言っただけで,これだけの学生さんが主体的に,積極的に手をさしのべてくれたり,本当にいい子たちがたくさんいるなと確信した一日でした.

というわけで,今日は午前は授業,さっさとお昼を食べて,チャリティーをやって,夕方から夜まで明日の講義の資料作成と息つく暇もなかったのですが,とても充実した一日でした.

積極的に人の役に立つ活動ができるのは,非常に充実しているし,やっぱり楽しいもんだと思います.

荷物を全て送付した後で,持参した手作りティラミスを,オフィスに詰め詰めの状態で学生さんたちと先生に振る舞ったのですが,とても楽しい一時を過ごせました.

いい学生さんたちがたくさんいるということが確認できただけでも,とても収穫だったと思います.

やっぱり,恵まれた職種なんだろうな,大学教員って.(週末は研究で好きな論文読めるし)

2011/06/06

何かがおかしい

県,高放射能データ公表せず 3月,福島市などで検出

 東京電力福島第一原子力発電所で最初に水素爆発があった3日後、原発から約50キロ離れた福島市内の雑草から、1キログラム当たり100万ベクレルを超える高い放射能が検出されていたことが分かった。福島県は政府に連絡したが、公表されたのは、翌日に別の場所で測った6千分の1ほど低いデータだけだった。県は「意図的に公表しなかったわけではない」としている。
県は3月15~16日に第一原発から福島市までの国道沿いや、福島市の県原子力センター福島支所など5地点で、雑草や水道水(上水)、雨水を採取し、放射能を測った。
その結果、5地点から採った計七つの試料のうち、ヨウ素が10万ベクレルを超えたのは五つに上った。川俣町の国道114号と349号の交差点付近の雑草からは、放射性ヨウ素が1キロ当たり123万ベクレル、放射性セシウムが10万9千ベクレル。福島市の国道114号付近の雑草からはヨウ素が119万ベクレル、セシウムが16万9千ベクレル検出された。
しかし、県が当時公表したのは、同支所の水道水から出た放射性ヨウ素の177ベクレル、放射性セシウムの33ベクレルだけだった。公表を限定した理由について、県は「数値の高低ではなく、直接体内に入る可能性があるため、上水を優先した。それ以外は政府で発表すると思っていた」としている。
 政府の現地対策本部によると、測定結果は、県から報告を受けた同本部がファクスで経済産業省の原子力安全・保安院に連絡している。3月16日以降の周辺モニタリング結果は、文部科学省が一括して発表する段取りだった。このため、15~16日のデータの発表を県と文部科学省のどちらがするのか、あいまいになっていた可能性があるという。』

福島県の松本副知事などが,福島の野菜は風評被害に遭っているので,ぜひ食べて欲しいという言明を行っていたことを思い出した.なお,福島県から出荷している野菜の放射線量を全く測定しないで述べていたということも付しておく.

福島県内の農家の人たちには大変申し訳ないのだが,現在の福島県の農産物にかかっている懸念は,残念ながら風評ではなく,実害である可能性が非常に高く,安全性に関するデータも何も出そろっておらず,はっきり言って,

「あやしい」

食物なのである.まともな神経をしていれば,もしくは他に食べる物があるのであれば,避ける農作物であると言わざるを得ない.

「安全です」と言われても,その根拠はない.全くない.福島県内では,現在,日本政府により大がかりな人体実験が行われているのである.10年後,20年後までには,「Fukushima」をキーワードに,原発研究の論文が多数発表されているはずである.

この種の安全神話を聞いていると,狂牛病が流行っていた当時の肉屋の「うちの牛肉は安全です」PRを思い出してしまう.何を根拠に「安全だ」と言っているのかもさっぱりわからないのに.

先日の震災以来,この国の対応を見ていて,私はつくづくこの国の人たちの厄介な性格を思い知らされたように思う.

原発管理の東電もそうだが,この国では,何か懸念や問題があれば,それを指摘し,解決する方策を講じるという態度がなぜか批判の対象になるのである.

リスクをマネージする態度が,「縁起が悪い」と言われ,罵られてしまうことになる.臭い物には蓋を,問題な出来事には無視をするという態度が尊重されるのである.

これは,学校教育において,「いじめはなかった」と公表する教育関係者の態度とも通じると思う.

何か対処できるような問題がそこにあっても,それを見ないで問題がなかったとする態度を取る教員の方が評価され,問題を発見し,解決策を講じる教員がトラブルメーカーとして認識される学校社会と同等なのである.

人が生きている以上,そして何かの組織や道具を使用している以上,そこには常にリスクが伴うはずなのであるが,そういったリスクを見て見ぬフリをして,問題解決をしないという態度の方が尊ばれる,妙な社会なのである.

それで,その種の問題を無視する態度を貫いた人々には,「徳があり」,「仁がある」と評価される.その徳や仁といった言葉には何も中身はないのに.

何か息苦しい.

そして,その種の問題から目を背け,高尚なスローガンを掲げるということが最大限「よいこと」とされる.

「頑張ろう,日本」

というスローガンの下では,何か否定的な見解を示すことは許されない.

被災者救済のために,まずは国家公務員の給料を削減し,増税を行い,福島原発の二次災害の当事者たちには,「遺憾であった」といって問題を濁し,一通りの形式的な謝罪だけをさせて,それでめでたしめでたしとする.

戦時中の「鬼畜米英」を本意とする大本営発表と何か変わるところはあるのか?

別にないと思う.

何か,この国では,妙な息苦しさを感じることが多い.