2011/06/20

気持ち悪い教育と市民団体

トイレ掃除で心も磨く



三次市十日市の十日市中で19日、生徒や保護者たち約50人が校内5カ所のトイレを清掃した。トイレ掃除で心も磨こうと、生徒会が呼び掛けた。
 参加者ははだしでトイレに入って作業。市民グループ「三次掃除に学ぶ会」のメンバーから「隠れた場所もきれいに」と指導を受けながら、スポンジやたわしなどで便器や床を約1時間半かけて磨いた。
【写真説明】素足になって便器を磨く生徒たち
言明しておきます.
はっきり言って,気持ち悪いです.
市民グループも教育もまともではないと断言できます.
素手で便器を磨かせて,そんな自尊心を削いで,奴隷を養成するようなことをして,楽しいのか?
大人は誰も「おかしい」と言わないのか?

0 件のコメント:

コメントを投稿