2011/08/29

幼稚園に行く

えっと,今日もちょっと幼稚園にお邪魔してきました.

子供たちにはすっかり顔を覚えられていて,いろいろと懐かれ放題で,なかなか楽しかったです.

引っかき回されて,連れ回されて,抱きつかれて,「あれしてー,これしてー」のオンパレード.

ま,子供に好かれているうちは人間,生きていていいんだろなと思います.

実を言うと,あまりに懐かれすぎていて,教室でみんなで揃ってやらないといけないこと(お祈りとか)をしている最中に,私が視界から離れるような場所にいると探しに来るような子供たちもいる.かといって,廊下で視界に入るようにしていると先生の言うことを聞かないで私の方ばっかり見てきたり,そのうち私の方にやって来るので,それを教室に戻して,ということを繰り返してしまうので,ちょっと迷惑をかけてしまったこともある.

すみません.

一度,教室に入ってみて,同じように先生の話を聞いてみたりもしたのだけれど,私の周りに子供たちが集まってしまうので辞めました.なんか,どう振る舞っても迷惑になっているような気がする.

申し訳ない.あと,1,2回なので勘弁してください.(保育士さんが笑顔で返してくれたのが救い.ホンマ,すんまへん)

ところで,一人,ちょっと扱いの難しい男の子がいるのだけれど,この子にも随分と気に入られてしまいました.

実は両親が離婚して,父親が不在らしいので,たぶん遊んでくれる大人の男性に飢えていたんじゃないかと思うのだけれど.

いつだって,子供は親を選べないんですよね.かわいそうですが.

この子の話を聞くに,どうやらその別れた父親は自衛官だったらしく,私と自衛隊ごっこをやりたがっていたので,私も話を合わせていたのだけれど,しばらくしてから私が他の数人の子供たちに連れ去られ,その後で,その連れ去った子供の一人を「アタック」と称して叩いたとのこと.

「自衛隊ちゅうのはな,自分の都合で人を叩いたりはせえへんし,他の人が暴力で困っているときにだけ,仕方なく力で守ってくれる人たちのことやんな.どんな理由があっても友達は殴ったらあかん.悪いと思ったんやったら謝っとき」

と,どっかの運動家さんに「洗脳教育だ」とか言われそうな話をしましたけれど,専守防衛という概念は分かりやすいのか,納得してちゃんと謝っていました.

日頃から,この幼稚園の指導が行き届いている証左なのだろうし,子供はまだまだいくらでも修正が利くので,幼児教育の根本と重要性を知ったような気がします.

そんなこんなで,楽しかったんですが,エネルギーも使いますね.帰宅して,昼ご飯を食べた後,20~30分眠り込んでいました.

その後は,最近,入り浸っているH大さんの図書館で仕事.iPadかMacBookを持って行けば,ネットはつながるし,Electronic Journalにもダイレクトにアクセスできるし,図書館は涼しくて快適で,周囲でも学生や研究者がいろいろ机に向かっていて,雰囲気が良くていいです.こんな設備をお金をもらって使わせてもらっているのだから,いい立場だなと思います.ここで仕事していて一番いいなと思う瞬間.

18時半まで図書館に籠もり,その後,買い物に行き,夕食を作る.今日の献立は,サンマの塩焼きにたっぷりの大根おろし,ご飯,トマトのスライス,焼き茄子,インゲンのゴマ和え,アスパラとオクラのソテー.

ネットサーフィンをし,いつも通り(泣)マリナーズの敗戦を動画ダイジェストで確認し,焼酎をロックで飲む.(焼酎を飲むのは実は珍しい)

ところで,子供たちと遊ぶときにはサッカーができるとポイント高いですね.

ボールをキープしていると,たくさんの子供たちが寄ってきて,それで羨望の眼差しで見られます.

本当は野球がしたいんだけど.

0 件のコメント:

コメントを投稿