2011/09/04

スープカレーなるもの

そういえば,本州の人たちに「スープカレーってどういうの?」と何度か質問されたことがあります.

まだそんなに食べたことはないけれど,イメージとしては,カレー味の色とりどりの野菜が入ってあるものという感じです.

所謂,日本のカレーライスとは一線を画している感じ.

スパイスの香りが食欲をそそるし,暖まるし,寒い北海道に馴染んでいる料理という雰囲気が良く伝わってきます.一度にたくさんの野菜を摂取できるので,観光した時の野菜不足も補えるのではないでしょうか.

そーいや,9月になってもうスタッドレスタイヤのCMが流れていますな(さすがに,冬の北海道はあんまりいい場所じゃない.不便なことも多いし).

ところで,先週,ご近所のけっこう有名なスープカレー屋さんに入ったときのこと.

ドアを開けるなり,店員の女の子がキャーキャー騒ぐので,何事かと思いましたが,なんと,うちの本務校の学生さん.

( ̄▽ ̄;)

こんな近くに...

仕事をしている格好はなんとなく頼もしくも見え,私は最初全然気づきませんでした(まぁ,顔もあんまり覚えていない方だったのですが).

というわけで,密かにドリンクをサービスしてもらいました.

役得.

たかだか店に行っただけでこんなに喜んでもらえるなんて,なんか嬉しいような,なんと言いますか(また行こかな?).

しかし,後期授業の足音がそこまで近づいてきているので,私は気が気ではありません.

憂鬱だ.

気のせいか,若い女の子の集団を見ると,動悸と息切れが...

0 件のコメント:

コメントを投稿