2012/03/24

まだまだ冬

甲子園では,選抜高校野球が始まっていますけれど,北海道はまだまだ冬.

今日も,そして来週の火曜にかけてずっと雪が降り続けるそうな.

引っ越しのシーズンなので,雪の中で荷物を運んでいる人たちがそこらじゅうにたくさんいらっしゃいますが,気をつけてください.(でも,駐車場はふさがないでください)

おかげで,スノーボードでまだまだ新雪のパウダーが楽しめるのはいいのだけれど.

先日はテイネハイランドに行ってきて,急傾斜の北壁を滑ったり,女子大回転,男女回転辺りをたくさん滑ってみたのだけれど,午後になると足(特に太もも)に疲れがたまってしまうので,急傾斜で踏ん張りがきかなくなってしまうという体験をする.

まぁ,年なんでしょうね.確実に.

やれやれ.

今日は午前に大掃除をして,昼に天ぷら蕎麦を食べ(なんか大晦日みたいだな),ちょっと論文を書いてみたら,あっという間に夕方とかいう時間帯になっていました.

夕食の材料を切らしていたので,買い物に出かける.今日は午後5時からのタイムサービスで鶏肉が安かったのでモモ肉を買い,98円になっていたニラと半額になっていた白髪ネギのパック,それと半額になっていたおぼろ豆腐を購入.これを軸に夕食を作ることになる.

まずは,オクラ(1パック98円)を4つ取り出してスライスし,湯通ししてからおぼろ豆腐にかける.これで一品終了(食べる時に旭ポン酢をかける).

それから,小さな鍋に少量の湯を沸かし,中くらいの鍋にお湯と少量の酒を沸かし,前者のお湯でなめたけをさらっと湯がく.後者の鍋には,大さじ一杯の昆布出汁を加えて,それでマルコメ味噌料亭の味を溶かして,湯がいたなめたけを入れ,お椀に刻んだ三つ葉を入れておけば,なめたけと三つ葉の味噌汁ができる.

冷凍庫に,先日半額になっていて購入していたアサリがあったのでこれを活用することにする(アサリは冷凍できるんです).まずフライパンにオリーブオイル,刻んだベーコンを入れて塩胡椒を加えて炒める.次に,銀杏切りにした人参とキャベツを入れ,冷凍したアサリ,醤油,お酒を加えて蓋をして一気に蒸す.アサリの殻が開いたところで火を止めて,刻んだニラを入れて,蓋をしておく.後は,食べる直前にもう一度温めるとOK.これで副菜は大丈夫.

メインは,「作ってあげたい彼ごはん」で勉強させてもらった鶏のネギ塩焼き.鶏の胸肉をぶつ切りにして塩胡椒をし,これを油をひいていないフライパンで両面に焦げ目がつくくらいに焼く(肉から油は出てくる).それで,中皿に白髪ネギと中華出汁,レモン汁,ごま油を混ぜ合わせておき,鶏肉にかけて加熱すれば,メインもできあがる.

炊きたてのご飯(発芽玄米入り),オクラの冷や奴,アサリとキャベツ・人参のベーコンバター蒸し,鶏のネギ塩焼きという献立で調理時間は20分程.

後者2つは残った半分を冷蔵庫に入れてあるので,明日はご飯を炊き(やはりご飯は炊きたてがおいしい),冷や奴と味噌汁を作ればいいだけという状態にしてあるので,夕食が随分と楽である.

ま,今日はあとちょっとだけゆっくりして,1本くらい論文でも読もうかと.

テイネハイランドの様子.ここは大回転じゃなくて,ごく普通のコースだと思う.「注意!急斜面.初心者の方はこちら」とかいう表示はあるのだけれど.

0 件のコメント:

コメントを投稿