2012/04/21

経済格差と教育格差

家庭の経済力と教育水準が比例関係にあるという傾向は多かれ少なかれ世界的な傾向なのだけれど.

International comparisons of economic mobility

アメリカの社会階層も固定化するようになってきたみたいですね.

正直,社会階層が流動的になることが「いいこと」なのかどうかはわからないですけれど,個人的には流動性が許容される社会の歯車の「あそび」のような部分は存在していて欲しいと思う.

ちなみに,最近,「いかにして英語が使える日本人を養成できるか」という問題に関して意見を求められることが多いのだけれど,正直に言って,みんながみんな英語を使えるようになる必要はないと思う.

ええやん,日本語ですむことなら日本語だけで.

まだ,効率的な英語学習方法の1つくらいなら提示できるのだけれど,「どのようにして全員の英語力を上げるか」とかいう問題を託されてもけっこう困る.

ちなみに教育関係者って,単純に好き勝手言っているだけって感じがしますね,ってモゴモゴ.

0 件のコメント:

コメントを投稿