2013/06/01

感覚の合わない車

えと,新車クンです.


というのはウソで,ちょっとゴルフを車検に出していたので,3日間代車で使わせてもらっていたビートルです.

元から自分で買う気はさらさらなかったのだけれど,一度くらい運転してみたいなという願望だけはあったので,ディーラーさんにビートルを出してもらいました.

しかしながら,この車,身体感覚が全然合わなくて,凄く気持ちが悪いのです.

視界もあんまりよくないし,それに足下(アクセルとか)が全然落ち着かない.

前後左右の間隔も全然わからないので,本州の狭い道路を走るのは戦々恐々でした.

それとバック駐車が凄く難しい.

バックで入れるのがこんなに大変なことなのだと,実感としてわかりました.駐車場等でちんたら入れていてすみません.まぁ,これで駐車に時間のかかる女性の気持ちがわかったので,今後心の余裕が持てそうです.(別に今までもイライラしていたわけではないですが)

ゴルフに初めて乗ったときは,体になじむ感覚というか一体感のようなものがあって,「あ,これだ」という気分になれたのだけれど,ビートルは全然ダメでしたね.ゴルフが帰ってきて,ようやくほっとした気分でドライブができるようになりました.同じワーゲンでも,やっぱりゴルフはいい車なんですね.

ビートルはこれで300万円以上する車なので,おそらく外見が好きでたまらないという人以外は買わない方がいいのではないでしょうか.2ドアで基本2人乗りだし,トランクは狭いし,インテリアや細かい作りがゴルフと違って使いにくいことも多いです.もちろん,惚れ込んだ人が一定数いるので売り上げもあるのでしょうけれど.(好きな人はもちろん買ってください.好きになっちゃったものは仕方がない)

ところで昨日は,こういう高い所にあるカフェに行ってきました.

周囲はなぜかカップルらしき人はあまりいなくて,男性同士・女性同士という人たちが多かったですね.まぁ,もしかするとカップルだったのかもしれませんが,特にそういう雰囲気でもなかったような.

0 件のコメント:

コメントを投稿